読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

1twitter:亜亜亜  ブログ1:亜空間  ブログ3:亜流(工事中)

「コンピュータ」VS「コンピューター」究極の戦い

かつて、「ぴゅう太」というマシンがあった。
もし、「コンピューター」という表記ならば、「ぴゅう太ー」にしなければならない。
しかし、これではまるで「国分太一」みたいで、「ぴゅうたいち」と読まれかねない。

果たして、「コンピュータ」か「コンピューター」か?
これは、コンピュータ(コンピューター?)が開発されて以来続く大問題である。
できれば、どちらかに統一したいが、それでは、どちらかの勢力に味方をすることになってしまう。

ならば、先崎学プロのように、「コン君」と呼べばいいのかもしれない。
しかし、コンピューター(コンピュータ?)は、果たして男なんだろうか?
女なら、「コンさん」と呼ぶべきではないのか?
だからといって、「コン」だと、まるでキツネである。

同じようなことは、「ディスプレイ」と「ディスプレー」にも当てはまる。
ディスプレイが正しいという説があるが、確かに第3回電王戦のスポンサーは、プレイステーションという表記だ。
しかし、play単体だと「プレー」と表記するのが一般的だ。

結局、それぞれの流派が互いの流儀を認め、共存共栄していくことが、真の平和への道ではないかと考えるのである。

以下、参考リンクを示す。

「コンピューター」と「コンピュータ」はどちらが正しいのですか?
http://homepage3.nifty.com/recipe_okiba/nifongo/048.htm

「コンピュータ」→「コンピューター」に MSが表記ルール変更
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0807/25/news090.html